Staff Blog

2019.10.17

母乳育児って大変 情報編

母乳育児かこんなにお金がかかるものだったとは…。
母乳って、粉ミルクに比べて節約になると思っていた。
赤ちゃんが産まれたら自然に出てくるものだと思っていた。

まず、全然出ない!
後で知る。
始めはほんとに出ない。
頻回授乳で出るようになると。
しかし私は帝王切開、子供はNICU。
基本母児別室だから中々授乳ができない。
そしてさらに、入院中は謎のめまいで
2日、子供を抱けなかった。
その後も、入院中はフラフラで、
日中しか授乳に会いに行けずに、
一日3回くらいしか授乳ができなかった(>_<)
母乳育児って
始めの一週間が特に大事。
その一週間で、私は
ほとんど授乳ができなかった。

私は一週間で退院したけど、
子どもは低体重で20日ほど入院をしました。

子どもと一緒にいられない…

母乳育児にとってこれほどマイナスなことはない。

それでも、
子どもがお乳を探して口を動かしている表情を見ると
「母乳で育てたい!」と強く思った。

どうしたら母乳が出るのか??

入院中に助産師に聞きました。

皆言うことが違う!

病院にいるのに、正しい情報が入手できない…。

私はそれに悩みましたね。

皆言うことがバラバラで、
どれが正しいのかわからない。

母乳外来、助産師、ネットで調べた情報をまとめると
・初乳が免疫には特に大事。少なくてもいいから飲ませるべし
・母乳育児は赤ちゃんと二人三脚。赤ちゃんの協力がないとできない。
・とにかく吸わせること。吸わせないと出ない。
・赤ちゃんと離れてしまう場合は、写真や動画を見ると出る。
・毎回お乳を空にすること。初めは赤ちゃんも飲み方が下手なので、搾乳器も使う
・水分!水分が一番大事。
・根菜類を摂取する。
・肩が凝ったら出ない。授乳前に上半身の柔軟体操をする

そして、とにかく、一番大事なのは、
赤ちゃんの健康の為の母乳育児をすること。

母乳育児が大事だからって
母乳が足りないのに、かたくなに粉ミルクを
渋るのはやめて。
赤ちゃんの為の母乳育児だから。
私も、母乳が足りないのを認めたくなくて、
粉ミルクをあげたくなかった。
私は幸い、医師の指示に粉ミルクがあったけど
本当はあげたくなかった。
ホルモンなんだろうな…と今なら思う。
「母乳をあげたい!粉ミルクを飲むから、母乳が出ないのでは?」と強く思ってしまった。
粉ミルクをあげるのは辛くて辛くて仕方なかったけど、
お腹いっぱいでスヤスヤと寝る子どもを見ると
「私のわがままでこの子にひもじい思いをさせてはならない」と思い直した。

今、巷にはびこっている母乳神話は、
赤ちゃんの健康の為であって、
最優先させるのは、”赤ちゃんの健康”である。
赤ちゃんの健康のために母乳では足りないのなら、
迷わずに粉ミルクを選択するべき。

「母乳だけをあげたい」

赤ちゃんがお腹を空かせて泣き叫んでいるのに
そう思うのは、お母さんのただのわがまま。

ぜひ、皆さん、正しい情報と、

最良の選択を!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

店舗案内


TEL:080-2946-8257
受付時間 14:00~23:00
営業時間 14:00~24:00

〒697-0427
島根県浜田市旭町木田983-3
~旭サロン~(旭温泉)

出張店舗はこちら

あなたの家に出張できます
(お一人から承ります)
※ご自宅出張は女性限定です

出張範囲↓↓↓
浜田市全域、江津市全域、温泉津地区、邑南町、川本町

カレンダー

«10月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ